焼津の素敵な一軒家カフェ「バウムクローネン」



焼津市惣右衛門にあるカフェ「バウムクローネン」
2017年9月にオープンしたそうです。

駅からは離れているので、アクセスは車が良いと思います。
静岡方面からは、150号線をまっすぐに走り、
大島南という交差点を左折。1kmほどして右手になります。
あまり建物の少ない所にポツンと建っています。

外観は、グリム童話に出てきそうなレンガ造りの一軒家。
入口は大きな緑でおおわれていて、
中はどんなお店なんだろうとわくわくさせてくれます。
駐車場はお店の前と、おそらく横もかな?
台数にも余裕があって停めやすいです。

私が訪問した時は、クリスマスシーズンのためか、
ドアに赤い実のリースがあって可愛いらしかったです。

店内に入ると、まず数種類のパンが並んだテーブルと、
ショーケースの中には食事パンやケーキがあります。
テイクアウトができます。
(ドリンクのテイクアウトもありました)

ショーケースの右手を奥に進むと、カフェになっています。
席は2~4人掛けのテーブルが6卓くらい。
外国の家のような、温かみのある雰囲気が素敵です。

ランチは11時からで、
パスタ2種とキーマカレーの内から選べました。
サラダ・ミニキッシュ・スープ・ドリンクがセットになっています。
キッシュが付いているのはすごく嬉しいですね!
スープは根菜がたくさん入っていて体にも良さそうでした。
今回はメインにパスタを選んだのですが、
手打ちの生パスタだそうで、もちもちで美味しかったです。

追加料金で、ランチに付けられるデザートがありましたが、
今回はショーケースの中のケーキを単品で注文しました。
ケーキの種類は少なめでしたが、
どれも美味しそうで迷ってしまいました!

新しいカフェなのですが、昔からずっとそこにあったような、
とても居心地の良いお店です。
お店の方もにこやかで、安心感がありました。
ここなら1人でも入りやすく、そしてずっと居られそうです。

朝は7時からモーニングをやっているようで、これもすごく魅力的。
もし近くに住んでいたら、ぜひ行ってみたかったです!
(静岡市からはちょっと遠いですね)

注意点として、
休日はケーキの持ち帰りができずイートインのみだそうです。
店内で、ぜひ素敵な雰囲気とケーキを楽しんでくださいね♪

セレクトショップのような大人気のパン屋さん「petit a petit(プティタプティ)」



静岡市駿河区谷田にあるパン屋さん「プティタプティ」
最寄駅は静岡鉄道の県立美術館前駅です。

以前は、レストランシェーブルと同じ並びの建物にお店を構えており、
その頃から大人気のお店でした。
確か10年程前だったと思いますが、
草薙に美味しいパン屋さんがオープンしたと聞いて、
うきうきしながら訪れたのを覚えています。

現在は、以前の場所から数本下がった大きめの通り沿いに、
ミニストップがあるのですが、その隣の建物に移転しました。

以前のお店は、とてもナチュラルなイメージでしたが、
現在は、セレクトショップのように洗練された雰囲気になりました!
この建物にはデザイン事務所が入っており、
建物全体がおしゃれな雰囲気になっています。

お店構えが洗練されて、個人的には少し入りづらく感じています。
でも、美味しいパンには変わりがなく、今も大人気です。

駐車場は建物の前に数台あります。
そのうち3台がプティタプティの専用で、
車止めに店名が書いてあります。
あまり広くないので、先に大きな車が停まっていたり、
手前の道路の交通量が多い時には、やや停めにくいと思います。

パンの価格は少しお高め。
小さな食事パンやデニッシュが、
ちょっとしたケーキくらいのお値段です。
3~4個買うと、すぐに1000円以上なってしまいます。
でも、その人気からわかる通り、とっても美味しいんです!!
こんなに美味しかったら、少々高くても買ってしまいますね。

私のおすすめはクロワッサン
パイ生地が硬めでパリパリ、バターの風味が香ばしくて、
食べごたえも結構あります。
平日のお昼近くに訪れた際、残念ながら売り切れかぁ~と思ったら、
ちょうど奥から出してきてくれました。
お目当てのパンがある場合は、
お店の方に聞いてみるのが良いかもしれませんね。

今の場所に移転してからは2回ほど休日の午後に訪問しましたが、
その時には、残っているパンがほとんどありませんでした。
オープンから午前中のうちにパンが焼きあがってくるため、
午後には、ほとんどの種類が売り切れてしまうそうです。

朝は9時半からオープンするので、早めの訪問がおすすめです。
晴れた日には、県立美術館横の芝生公園でのブランチもおすすめです♪

美術館前の小さな青い洋食レストラン「シェーブル」



静岡市駿河区谷田にある「レストランシェーブル」
最寄り駅は静岡鉄道の県立美術館駅前です。

美術館前駅からは、南幹線を渡り、
美術館へ向かう坂の途中を左に入った場所になります。

お店は、いくつか店舗の並ぶ建物の一画にあります。
以前近くを通った時に、
可愛らしいお店があるなぁと気になっていました。

駐車場はお店の前に3台、縦に余裕があり停めやすいです。
お店の外観は青と白に統一され、
グリーンも置かれていて清潔感があります。
店内も暗めのブルーを基調にしていて、落ち着いた雰囲気。

席は2人掛けのテーブルが8卓程度。
それと、入口側の大きな窓に向かってカウンターが4席あります。

今回は、休日のお昼にコース料理をいただきました。
コース料理はやはり予約した方が良いそうです。
お店の開店時間である11時半に予約した私達は一番乗りでした。
その後、お昼になるとお店はあっという間に満席に!
常連さんもいらっしゃるようで、人気のお店なんですね。

今回いただいたのは2600円のコース
前菜プレート・スープ・メイン(お肉orお魚)・パンorライス・
デザートプレート・コーヒーor紅茶
メインは+700円でお肉とお魚を両方いただくこともできます。
前菜は少しずつ数種が盛られていて、
見た目も華やかで嬉しかったです。
メインのお肉がすごく美味しくて、とっても幸せでした♪

他のお客さんは、皆さんランチのセットを注文されていました。
サラダ、スープ、ドリンクがセットになっているようです。
特にハンバーグのセット(パンorライス付)が人気みたいですね。
それから、カルボナーラもすごく美味しそうでした!

客層は年配の夫婦が多く、店内も落ち着いた雰囲気です。
(基本的に小学生以下のお子様はNGみたいです。)
混雑時はやや提供が遅くなるようでしたが、
それも、美味しいお料理を楽しみに待てる時間ではないかと思います。
サービスも丁寧で好感が持てました。
美術館鑑賞のお帰りに、落ち着いた食事ができるお店です。