毎月第4土曜日開催!日本平夜市に行ってきました♪

日本平夜市毎月1回、第4土曜日に開催されています。
開催時間は16:00~21:00(4~10月)、
11~3月は15:00~20:00です。
場所は日本平の山頂、お土産屋さんのある付近です。

山頂ですからアクセスは不便ですが、駐車場がたくさんあり、
案内係もいますので安心です。

夜市、と言うと私は台湾のイメージを持ったのですが、
飲食・雑貨販売などを中心としたブースが40店舗以上あり、
お祭りとフリマを足したような雰囲気です。
出店数は毎月増えているそうです。

今回、17時台に行ったのですが、
3か所ある駐車場は既に満車になっている所も。
(一番遠い、日本平ホテル側は余裕がありそうでした)
ただ、会場は広いので、
混雑という感じはありませんでした。

まずは、出店ブースをぐるっと一回り。
販売系と飲食系と、半々くらいの出店数です。
販売系は、手作り雑貨・お菓子・植物・野菜などの販売から、
整体・マッサージなども。
飲食系は、カレー・たこ焼き・唐揚げ・串もの
さらに、餃子・ハンバーガー・デザートなどなど。

暗くなる頃には人手が増えてきて、
列ができている飲食ブースも多くなりました。

エリア内にはテーブルやベンチなどがありますが、
数は少なめです。
食べ歩きながら展望台の方を散策してみたり、
芝生スペースもあるので、
シートを敷いてくつろぐのも良いと思います。

また、特設ステージでの音楽イベントなどもあり、
小さな子供から大人まで楽しめる雰囲気です。
ペットを連れた方も多かったですよ。

出店内容は毎月異なるみたいなので、
夜市のホームページでチェックしてみてください。

また、今回は久能山東照宮にて開催されていた、
夜間特別拝観「天下泰平の竹あかり」にも行ってきました。
昼間とは違った、幻想的な雰囲気の東照宮を見ることができます。

このイベントは、6月末までの土日祝で開催されているため、
日本平夜市と一緒に楽しむことができますよ♪

手づくりの楽しさを教えてくれる場所「YUTORI ART&CRAFT」

静岡市葵区紺屋町、地下街の一番奥にある、
「YUTORI ART&CRAFT(ユトリ・アート&クラフト)」
織物・染物・手芸などの教室です。

店内には、はた織り機やたくさんの糸が並んでいます。
こちらの教室では、
どんなものを作るのかは、自由に決められるそうです。
時間や曜日の組み合わせ方も、とても自由。

例えば4時間のコースであれば、
1日にたっぷり4時間使ってもいいし、
1時間を4日にわけても良いそうです。

コース以外にも体験教室も行っており、
シュシュコースターなどは1080円~作ることができます。

私は、指あみのシュシュ作りを体験してみたのですが、
とても簡単なのに可愛いシュシュができあがって嬉しかったです。
小さなお子さんでも作れてしまうそうですよ♪
素材や色合いは好みのものを選べるので、
お気に入りの雰囲気にできあがります。

先生はとても気さくで話しやすく、
初心者の方でも丁寧に教えてくれます。
先生の人柄のおかげで教室もとても良い雰囲気なのでしょうね。
生徒さん同士も仲良しだそうです。

とても居心地のよい教室で、
手づくりの楽しさを教わることができます。
体験教室は、何回でもOKとのことなので、
作りたいものに合わせて通ってみてくださいね♪

小さな緑に癒される、こだわりのお店「Antidote(アンティドート)」

静岡市葵区伝馬町の「Antidote(アンティドート)」
2017年8月にオープンしたお店です。

伝馬町通りに面しており、
新静岡セノバからは徒歩3分ほどの場所です。

お店の入口には観葉植物
小さな店内には、サボテン、多肉植物、エアプランツなどが、
ずらりと並んでいます。
海外で買いつけたものもあるそう。

私自身はあまり詳しくないのですが、
普段見かけないような個性的な植物もたくさん並んでいます。
コレクターの方もいるのでしょう。
特に珍しい種類はすぐに売り切れてしまうそうです。

店名の「アンティドート」解毒剤という意味だそうです。
確かに、植物って眺めているだけで癒されますよね。
植物の他にも、アクセサリー珈琲豆を扱っています。
街中の大通り沿いにあるお店なので、
気軽に立ち寄りやすい所も良いですね。

植物は小さなもので1500円くらいからかな?
ただ、珍しいものは大きさに関わらず高価です。
全体的に小ぶりなものが多いので、
初心者でも気軽に始められると思います。
店主さんが気さくに話かけてくれるので、
個性的な植物について聞いてみるのも楽しいですよ♪

次回行ったら、お気に入りの子を見つけて、
連れて帰りたいと思います♪