地上17階からの展望!明るく開放的な店内でお洒落ビュッフェ「Temboo(テンボー)」

静岡市駿河区登呂、SBS静岡放送ビルの17階に、
ビュッフェレストラン「Temboo(テンボー)」があります。

場所は、SBS通りの駿河区役所の目の前です。
駐車場はビルの目の前と奥にあります。
目の前の駐車場は小さめで満車になりやすいので、
その場合は奥の大型駐車場に停めます。
(出庫時に、お店でもらう駐車券が必要です)

ビルの正面入口から入館し、
守衛さんがいる所の目の前にエレベーターがあります。
今回は、予約をしておき、休日に訪問しました。
開店の11時半に予約し、10分ほど遅れて到着すると、
既に7~8組がビュッフェを始めていました。

130席ある広い店内は、大きな展望窓があり、
明るく開放的な雰囲気になっています。
メインの大きなフロアからは、市内西側の景色が見られますが、
東側にも小さめのフロアがあり、こちらでも景色が見られます。
東側の窓沿いには横並びのソファ席があります。

予約をすると、窓側から順に席を用意していくようです。
私は今回初めて東側のソファ席に座りましたが、
西側より東側の景色の方が良いなぁと思いました。
希望の席があれば、予約の際に伝えると良いと思います。

さて、ビュッフェの内容ですが、
メイン+ビュッフェという形になっています。
メイン料理はパスタ4種のうちから選び、
値段はビュッフェ込で2300~2500円程度。
(ディナーはまた異なるかもしれません)

パスタを注文し、さっそくビュッフェへ!
ビュッフェコーナーは小さめなのですが、満足できる内容です。
特にサラダ系はかなり充実しています。
野菜はとても新鮮で種類が多く、ドレッシングやトッピング、
さらにスーパーフードも多種類揃っています。
種類を変えて、何度も楽しめます。

おかず類は、生ハム・野菜のロースト・揚げ物があります。
種類は少なめですが、少数精鋭といった感じで、
どれも美味しかったです。
後は、パン・デザート・ドリンク
デザートは小ぶりながら本格的です。
ドリンクにデトックスウォーターがあるのも嬉しいです♪

メインのパスタは、麺の量が少なめなので、
ビュッフェとバランス良く楽しむことができます。
特に、お茶のクリームパスタは珍しく、
苦みがあって濃厚で大人向けでした。
私はすごく気に入りました!

値段がもう少し安かったらいいな~という気もしますが、
質の良い食事ができ、満足度は高いです。
たくさん食べるというより、バランス良く楽しむという感じですね。
夜は夜景がきれいなので、デートにもとってもオススメです。
プロポーズに使われることもあるそうですよ♪

一度は行きたい行列必須の甘味処。竹林の散策路が素敵です「とらや工房」

御殿場市東山にある「とらや工房」に行ってきました。
テレビで紹介されたことで人気が爆発しています。

場所は、御殿場インターチェンジのすぐ近くで、
JR御殿場駅からはタクシーで15分ほどの距離です。
無料の駐車場には案内係がいるので安心です。
メインの駐車場の他、道を挟んだ所にも駐車場があります。

常に混雑していることは、口コミで把握していました。
私達が向かったのは、休日の15時半過ぎですが、
メインの駐車場に空きがありスムーズに停められました。
ただ、枠外にもたくさんの車が駐車してあり、
少し前までかなり混雑していた様子が想像できました。

案内係のおじさんがとても親切で、
「今だと30分待ちくらいだよ、まだ売り切れはないよ。」
と教えてくれました。
最大2時間ほど待つこともあるそうです。
(席数が多いので、開店前に並べばスムーズだそうです。
ただし、開店まで待つことになりますが。)

まずは敷地の入口へ。
山門と呼ばれる茅葺き屋根の門をくぐると、
竹林に囲まれた小道が続いています。
とても清々しい、気持ちの良い道です。
少し進むと左手に喫茶の建物が見えます。

喫茶の入口から並んでいる人の列は30人程度でした。
持ち帰りも喫茶利用も、同じ列になります。
喫茶利用の場合は、店内に入る手間で、
席を確保しに行くように指示があります。

並んでいる間には、
厨房でお菓子を作っている様子を見ることができます。
列の途中にあったメニューを確認すると、
売切れのメニューもいくつかありました。
駐車場のおじさんの情報はおそらく、
人気の大福・どら焼きに対するものだったのかな?
どら焼きも、並んでいる間に白あんが売り切れとなりました。

メニューには甘味の他、軽食もあります。
季節限定のお菓子も魅力的です。

30分程度待って、やっと店内へ。
店内にもまだ列がありますが、
そこからは流れがよく見えてスムーズです。
流れ作業的に、注文・レジ・受け取りと進んでいきます。
私は、持ち帰り用に大福とどら焼き。
喫茶利用でおしるこを注文しました。

喫茶メニューにはお茶がついてきて、
店員さんが、慣れた手つきで淹れてくれます。
お茶はおかわりもできます。

喫茶スペースはとても広くて、
テーブルと椅子が大きくゆったりしています。

しばらくして、店員さんがおしるこを運んできてくれました。
おしるこは、甘くてあずきが美味しくて、
長時間、並んでいた後ということもあり、
とてもほっとしました。お茶も美味しいです。

混雑時には長居するのも気が引けるかもしれませんが、
ずっと居たくなってしまう雰囲気です。
私達が帰る17時頃には、行列は店の入り口あたりまでで、
どら焼きは既に売り切れでした。

帰りには、敷地内を散策しました。
それほど広くないので、すぐに一周できます。
すぐ隣には、東山旧岸邸があり、
有料で見学することができます。
時間が許せばそちらに足を運んでも良いと思います。

それから、案内用のパンフレットは、
通常の三つ折りのもの以外に、
猫村さんの作者、ほしよりこさんのイラストのものがあります。
とっても可愛いくて癒されるので、
見つけたら、ぜひお手に取ってみてください♪

駅南に穴場の中華を発見!麻婆豆腐が美味です「四川料理 渓邦(けいほう)」

静岡市駿河区泉町、JR静岡駅近くのホテル内に、
「四川料理 渓邦(けいほう)」があります。

場所は、JR静岡駅南口から徒歩5分程度。
静岡第一ホテルに併設の形になっています。
駅から近くアクセスは良好ですが、
車の場合も、ホテルの駐車場を利用できるようです。

お店の入口は、ホテル正面入口の隣にあります。
この日は、休日のランチタイムに利用。
休日というのに、来客はとても少なかったです。
ビジネスマンのランチ利用や、夜の宴会の方が多いのかな?と推測。

店内は、やや高級感があり落ち着いた雰囲気。
8名掛けの大きな円卓が2つと
2~4名掛けのテーブルがいくつかあります。

ランチメニューは10種類以上あり豊富です。
サラダ・スープ・ご飯・ドリンク・デザートが付いて、
1000円前後とリーズナブル。
週替わりメニューが特にお得になっています。

こちらのお店のシェフですが、
なんと陳健一さんの指導を受けているそうで、
期待も高まりました♪

注文したのは、麻婆豆腐のランチと、
イカと野菜のバジル炒めのランチ。
まずはサラダとスープが出てきます。
サービスもスムーズで丁寧でした。

ドリンクはフリードリンクになっていて、
コーヒー・紅茶・オレンジジュース・烏龍茶があります。

そして、お待ちかねのメイン。
麻婆豆腐が、とても絶品でした!
辛さはかなりあるのですが、
独特の香辛料が食欲を増して、ご飯が進みます。
もちろん、バジル炒めの方も美味しかったです。

リーズナブルなのに、本格的な美味しさ。
かなりコスパが良いと思います。
グランドメニューの方も豊富なので、
大人数の宴会も楽しそうですね。
店内に個室はありませんが、ホテルの宴会場が使用できるようです。

駅南のホテル内にあるので意外と知られていませんが、
かなりの穴場だと思います。
知人友人にオススメしたくなりました。
良いお店を見つけちゃいました~♪