茶っふると豊富なお茶バーでまったりできます。老舗製茶問屋が営む「茶町KINZABRO」

Pocket

静岡市葵区土太夫町 にある「茶町KINZABRO」は、創業100年以上になる製茶問屋が営む製茶店です。お店は、浅間神社の近くの茶町通りというところにあります。静岡駅からは少し離れていますので車でのアクセスが便利です。

私はこの界隈には詳しくなく、初めて訪れたのですが、茶町と言うだけあってたくさんのお茶屋さんがある地区のようです。その中でも、こちらのお店はスタイリッシュでカフェ風の外観。とてもお洒落な雰囲気のお茶屋さんです。

駐車場はお店の横に5台分です。店内に入るとまず目に入るのはショーケースに並ぶ「茶っふる」。お茶のクリームなどをワッフルで包んだお菓子です。クリームの種類はお茶だけで5種類以上あり、その他にもチョコなどの定番の味や、季節限定もあります。

茶っふるは冷蔵の商品ですが、常温のお菓子もたくさんの種類がありました。もちろん、通常の茶葉の種類も豊富なので、ギフト選びに最適です。その他、ケーキやパフェなども扱っているようです。

こちらのお店は、2階にイートインスペースがあるのですが、とても居心地が良くおすすめです。少し狭い階段を上がっていくと、テーブル席とお座敷のある広い空間があります。ここでは、セルフでお茶が試飲できるようになっていて、なんとその数は10種類以上!お好きなお茶を好きなだけ自由に楽しめます。

私は茶っふるを購入して利用したのですが、かなりまったりできました。茶っふるは初めて食べたのですが、すごく美味しかったのでお土産にも購入して帰りました。お茶の種類ごとに味が違うのも面白いです。個人的には天竜がお茶らしい苦みがあって好みでした

試飲のお茶も、10種類以上あると好みの味が見つかります。試飲で気に入って購入していく人も多そうですね。お店側とお客さん側の双方に良いシステムだなと思います。

イートインスペースではカルチャー講座も開催していて、お茶の講座やフラワー教室などもやっているようです。詳しくはお店のHPをご覧くださいね(可愛らしいHPです)。

お茶ギフトの購入にもちろんおすすめのお店ですが、時間があれば2階のイートインスペースをぜひ利用してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です