オリジナルのオムライスが人気です。みんなに愛される洋食屋さん「なみへい食堂」

Pocket

静岡市駿河区西島にある「なみへい食堂」
長い間、静岡市民に愛されている洋食屋さんです。

オープンはいつ頃なんでしょう?
少なくとも10年以上は前だと思います。
静岡でオムライスと言えば「なみへい」だと私は思っています。

場所は、大浜街道の西島交差点のすぐ近くです。
駅からは離れていますので、車が便利です。
駐車場は店前に8台?ほどあるのですが、
混んでいると停めるのが大変な場所もあります。

お店の外観は、青い文字の店名と波の絵が書いてあり、
一見、海鮮丼のお店のような感じです。

今回は、休日の14時過ぎに訪問しました。
休日はランチからディナーまで通し営業になっています。
ランチタイムのピークを過ぎていたためか、
先客は2組と空いていました。

店内は温かみのある洋食屋さんといった感じで、
席は2人掛けテーブルが6~7卓ほど、
それからカウンターが6席あります。

メニューはオムライスを中心に、
ハンバーグ・パスタ・グラタンなどが揃っています。
選んだのは、やっぱりオムライス。
オムライスだけでも、かなりの種類があるのですが、
なみへいとトマトチーズのハーフ&ハーフにしました。
サラダがセットになっていて、ドリンクは別料金です。

看板メニューのなみへいオムライスは、
デミグラスソースのオムライスです。
じっくり2日間煮込んだソースは、
お肉が柔らかくてとっても濃厚です。

トマトチーズの方は、
トマトソースに、チーズがたっぷりかかっていて、
女性好みの味だと思います。

ライスはトマトの酸味が強めで、しっかり味がついています。
全体的にこってりした味付けなので、
1つのメニューだけだと、少し飽きてくるかも?
なので、私はハーフ&ハーフが気に入っています。

以前は、普通サイズでもお腹がパンパンになるほどで、
ボリューム満点だと思っていたのですが、
今回はちょうど良いくらいに感じました。
女性には少し多くて、男性向きの量かもしれません。

また、テイクアウトが可能なメニューが多く、
オムライス・ハンバーグ・パスタまで、
全部で20種類以上あります。
なみへい食堂のオムライスは見た目も豪華なので、
持ち帰って食べるのも、ちょっとテンション上がりそうですね♪

休日のランチタイムなどは混雑していると思うので、
少し時間をずらしてみるのが良いかもしれません。
一人でも、カップルでも、家族でも、
ぜひ気軽に立ち寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です