セノバを出たらすぐそこ!色鮮やかなデリを気軽にテイクアウト「くぼぢ食堂」

Pocket

静岡市葵区伝馬町の「くぼぢ食堂」
デリカテッセン(洋風総菜)のテイクアウト専門店です。

オープンは2017年7月。
街中ではお店に入って食事をすることが多いので、
なかなか利用する機会がないかな?と思っていたのですが、
ちょっとした買い物の後に立ち寄ることになりました。

場所は、新静岡セノバのけやき通り口を出て、すぐ目の前です。
平日の14時近くという、ちょっと遅めのランチでしたので、
混雑はありませんでした。

キッチンカーのような販売スタイルで、
お弁当は3~4種類かな?
キーマカレーハンバーグのお弁当が定番です。
あとは日替わりメニューがあり、こちらは数量限定でしたが、
まだ購入することができました。
値段も650円とリーズナブルです。

お弁当以外にも、店前のショーケースの中に、
たくさんの種類のデリがありました。
じっくり見ている時間は無かったのですが、
見た目が鮮やかなケーキがあって気になりました!

家に帰ってお店のブログを見てみると、
店主さんは絵本料理作家なのだそう。
絵本の中で出てくる料理を、実際に作っているんだそうです。
なるほど、だから色鮮やかなメニューが多いのですね。

この日の日替わりメニューはチキンのトマトソースでした。
付け合わせはキャロットラペ・じゃがいも・パスタ・水菜。
ライスは、サフランライスです。

量はあまり多くないので、女性向けだと感じました。
スープやデザートをプラスしたら、さらに豪華になりますね。
チキンは柔らかくて、
トマトソースの味も良く美味しかったです。

ちなみに、イートインもあります。
お店の前に小さなテーブルと椅子2脚。
ただ、人通りが多い場所なので、ちょっと周りが気になるかな。

便利な場所にあるので、
食事していく時間はないけれど、という時にオススメです。
予約でオードブルもお願いできるようです。
見た目も鮮やかなので、
パーティでも盛り上げ役になってくれそうです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です