清水区のいちごライン沿いでマラサダが食べられます「Ainaかふぇ」

Pocket

静岡市清水区蛇塚にある「Ainaかふぇ(アイナカフェ)」
いちごライン沿いにできたマラサダ専門店です。

場所は、いちごラインの静岡寄りの終わりの方。
150号につながる信号に近いところで、
以前は、ス〇亭?かラーメン屋さんがあったはず。
お店は建物が少し奥まっているのですが、
道沿いに、のぼりが幾つか出ていました。
駐車場は店前に6台あり停めやすかったです。

建物自体は居抜きだと思われ、引き戸のドアが古めかしいですが、
店内はきれいな内装になっています。
4人掛けのテーブルが3卓と、カウンターが4席の小さなお店です。

さて、マラサダというのはハワイのお菓子で、
ふんわりした揚げドーナツのようなものです。
(元々は、ポルトガルから伝わったそうですね)
静岡市内でも食べられるお店は少ないので、
マラサダ専門店というのは本当に珍しいですよね。

マラサダは全てテイクアウト可能
プレーンが160円、
タロ(タロイモ使用で紫色の生地)が180円で、
それぞれ、シュガー・シナモン・ココナッツから選びます。
プラス料金で、カスタード・チョコクリーム・キャラメルを、
マラサダの中に入れてもらうこともできます。

イートインでは、マラサダプレートという、
フルーツやクリームが添えられたデザートプレートもあります。
他にも、お食事メニューとして
ローストビーフDishと、ドライカレーがありました。

今回は、ランチタイムに立ち寄ったため、
ワンコインでリーズナブルなドライカレーを頼みました。
サラダがたっぷりで、ご飯の量も十分なワンプレート。
小さめのスープも付いてくるので、コスパが良いです♪

ドリンクは5種類。ホットかコールドが選べて、
全て350円とリーズナブルです。(食事とセットなら300円)
べにふうき柑橘のアールグレイの他、
ハワイアングリーンティーというのも面白いと思いました。
(パイナップルとココナッツのフレーバーティーだそう)

持ち帰りでお願いしたマラサダは、
その場で揚げて作ってもらえます。
家に帰って、我慢できずにすぐ食べてしまいました。
プレーンは、ふわもちの生地でやわらかく、
タロは、もっちり感のある生地です。
シュガーは甘さ控えめで、ココナッツは甘めでした。

マラサダ、すごく美味しかったので、
大勢で集まる時などに、沢山持っていきたいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です