ことり好き、ねこ好き、手作りが好きな方も「ことり乃」



静岡市駿河区大谷の「ことり乃」
カフェ「リバリー」と同じ店内にある雑貨屋さんです。
2017年12月にオープンしたばかりだそう。
カフェを利用せず、雑貨屋さんを見るだけでもOKです。
今回は、「リバリー」を利用したついでに寄ってみました。

扱っているのは、ことり・ふくろう・ねこの雑貨が中心です。
タオル・食器・文具(メモやマステ)などがあり、
ちょっとしたプレゼントに良さそう。ベビーギフトも充実しています。
ラッピングもしてくれるそうです。

価格もリーズナブルで、いろいろ欲しくなってしまったのですが、
がまんがまん…(家に物を増やさないようにしているのです)
ゆるめの動物モチーフが多くて、見ているだけで可愛くて癒される♪
中でも、猫の手になっている木のスプーンやトングが、特に可愛かったです♡

店内にはSUBAKOという箱貸しのレンタルスペースもあり、
作家さんの個性が様々で、見ていて楽しいです。
まだまだこれから種類が増えてくるのではないでしょうか。
また、壁には絵画の展示もあり、定期的に入れ替えているようです。

営業時間は11:30~17:00(月曜定休)
「リバリー」とは営業日が異なる時もあるようです。
Instagramもされているので、確認してみてくださいね。

あまり、通りすがるという場所ではないかもしれませんが、
お近くに来た際にはぜひ立ち寄ってみてください。
きっと気に入る雑貨が見つかると思いますよ。
特に、とり好きさん、ねこ好きさんにオススメです!

私は是非プレゼント選びに使いたいと思っています。
プレゼントした相手の喜ぶ顔が浮かんできそうです♪

とにかく一度入ってみて!大谷街道のカフェ「LIVALLEY(リバリー)」



静岡市駿河区大谷にあるカフェ「リバリー」
人気があるようなのでランチに行ってみました。

お店の場所は、大谷街道沿いです。
東静岡方面から行くと、静岡大学入口の信号を過ぎ、
高架の手前になります。
外観はあんまりお洒落カフェという感じがしないのですが…
安心してください!

建物の2階以上はアパートになっているようです。
1階はカフェ「リバリー」と、右端に珈琲屋さんが入っています。
駐車場はお店の前と横を合わせて10台くらい。
狭くはありませんが、大谷街道もお店も混んでいる時は、
少し停めにくいかな。

お店の中に入ると、最近オープンされたという雑貨屋さんがあります。
「ことり乃」というお店です。
鳥や猫モチーフの可愛い雑貨ベビーギフトなどを扱っています。
ギャラリーや箱貸しのレンタルスペースもあって、
見るだけでも楽しめます♪

カフェに御用の場合は、雑貨屋さんを抜け右手の方へ。
すると大きな大きな(本当に!)くまのぬいぐるみがお出迎え。
カフェ店内は照明が暗めで落ち着いた雰囲気です。
思っていたより小さなお店で、席数は少なめでした。
全てソファ席になっており、2人掛け1つ。4人掛け3つ。
6人掛けかな?大きめのソファが1つ。

黒いソファとシックなインテリア。
カフェ店内には窓が無く、
少し肌寒く感じる方もいるのか、ブランケットを用意してくれます。
BGMが洋楽ポップス(北欧系?)でなんとなく懐かしい感じ。

ランチメニューのイチオシは「手ごねハンバーグ」とのこと。
ライスまたはパン・お味噌汁・ドリンクがセットになっています。
今回はパスタにしたのですが、
こちらは、サラダ・ガーリックトースト・ドリンクのセットです。
ドリンクはコーヒーを選べばセルフで飲み放題でした!

席には、「提供が遅くなることがある」との断り書きがあったのですが、
それほど混んでいない場合には、すぐに出てくるようです。
サービスも親切で感じが良かったです。

サラダは量も十分で、ドレッシング(トマトと玉ねぎ?)がどっさり。
トマトソース風で食べ応えがあり美味しかったです。
ガーリックトーストは2枚、ふんわり柔らかめのバゲット。
パスタはもちもちの平麺で、食べやすい味付けでペロリでした。
紅茶がティーポットでたっぷりなのも嬉しかったです。

ランチタイムものんびりできますが、
ディナータイムはさらに雰囲気が良さそうですね。
夜はデートにも向いていると思います。
席数が少なめなので、予約するのが安心かもしれませんね。

百聞は一見に如かず。
まずは一度、行ってみてくださいね♪

八重山諸島旅行記



先日、羽田発の沖縄離島ツアーに行ってきました!
日程は2泊3日、石垣島に宿泊し、
離島ターミナルより西表島・由布島・竹富島を巡るものです。

私自身は昔、沖縄本島をメインに旅行したことがあり、
その際に石垣島からの離島周遊ツアーにも参加する予定だったのですが…
タイミング悪く台風が直撃してしまい、欠航となってしまいました。
今回はそのリベンジになりました。

団体ツアーだと、訪問場所が決められていて寄り道が出来なかったり、
集合時間があったりして自由行動はほとんどできませんね。
ただ、離島に関しては、団体ツアーだからこそ効率的かつ安価に周遊できたと思います。

今回の旅の備忘録として…

1日目
羽田発石垣島行き便
石垣島にて、川平湾グラスボート・琉球真珠のお店・石垣焼窯元
和流ダイニングみふね(夕食)
石垣島泊

2日目
離島ターミナルよりジェット船で西表島へ、
マングローブクルーズ、(昼食)
(クルーズ船長とバス運転手が同一人物だった)
水牛車で由布島へ、亜熱帯植物園見学、水牛車で西表島へ
ジェット船で竹富島へ、島内観光、ジェット船で石垣島へ
石垣島鍾乳洞(夕食)
石垣島泊

3日目
お土産屋・ミンサー織工芸館・石垣やいま村(昼食)
石垣島発羽田行き便

お土産
白ホタルガラスのピアス
西表島のエコバッグ、黒糖石鹸
ゴーヤ茶、さんぴん茶、ちんすこう
八重山かまぼこ、島ショウガ

旅のメインは2日目の離島周遊でした。
実は今回、石垣島周辺の天気が悪く、
年に数回の寒波の日という大当たりになってしまいました。
静岡の秋くらいの気候かな~と思っていたのですが、
ばっちりダウンが必要でした。
またまた天気には恵まれませんでしたが、リベンジは叶ったので良かったです。

南国ならではのマングローブ林
今も引き継がれる水牛車
昔ながらの民家集落と色鮮やかなブーゲンビリア
そして、アグー豚・石垣牛・グルクンなどの美味しい料理。
大満喫してきました♪

特に西表島はまさにジャングルで、すごく気に入りました。
西表島に泊まるツアーも検討していたくらいですが、
観光というよりカヤックやトレッキングを楽しむ感じだったので、
今回の天気だったら避けて良かったなと思いました。
また機会があれば、今度は宮古島や、奄美大島(鹿児島県)なども行ってみたいです。

唯一無二の場所、ドライフラワーのお店「ダーワ」

静岡市清水区村松の「ダーワ」
県内でも数少ない、ドライフラワーの専門店です。

お店は、日本平の旧道沿いにひっそりとあります。
以前は、お店についての情報がほとんどなかったのですが、
最近はInstagram等を通じてお客さんが増えているみたいですね。

清水方面からは道を上って左手です、小さなお店なので見逃さないように。
駐車場はお店から少し下った所に2台ほどのスペースがあります。
または、お店前の道路脇に停めても大丈夫そうです。

道路に面した小さな石階段の上に、小さな一軒家があります。
一歩中に入れば、壁から天井、
視界いっぱいにドライフラワーが広がっています。
花材の種類も盛りだくさん。リース小さなアレンジも飾られています。
ナチュラルなものが好き、お花が好きな私としては、
この雰囲気だけで、もう夢のような気持ちです。

喫茶としての利用は、店内の小さなテーブルと、
景色の良いテラス席があります。
ハーブティーがメインで、その日の気分に合わせて楽しむことができます。
お店は木曜定休ということですが、日によって、
また、時間によっては喫茶が利用できないこともありそうです。
たまたま行って利用できたら運が良いかもしれませんね。

お店では教室も開催しており、
初心者の方でもリースやスワッグなどを好みの雰囲気で作ることができます。
ウェディングで利用される方も増えているみたいですね。
クレセントリースのブーケもとても素敵です。
もう一度お式を挙げるのならば、ぜひとも持ってみたいブーケです♪

お花がお好きな方、ナチュラルな雰囲気がお好きな方、
ご自身のウェディングブーケを手作りしてみたい方。
そんな方におすすめしたい。とっても素敵なお店です。