老若男女が集う、静岡でハンバーグと言えば間違いなく「さわやか」

(静岡県民はこの記事は無視してください。)

静岡でハンバーグと言えば…
もちろん「さわやか」
今や全国的に有名なお店になり、
年間来客数は600万人越えだそうです。
(静岡県の人口をゆうに超えています。)

静岡県内には約30店舗
菊川の店舗が始まりだそうです。
工場は袋井にあり、店舗の半数以上が西部にあります。

静岡市内には、2018年2月現在は4店舗あります。

・静岡インター店(駿河区)
・静岡瀬名川店(葵区)
・静岡池田店(駿河区)
・新静岡セノバ店(葵区)

残念ながら、清水区にはまだありません。
コメダ珈琲みたいに清水にも進出して欲しいです。

「さわやか」の本命は、げんこつハンバーグ
むしろこれ以外はありません。(たまにおにぎり)

牛肉100%の粗びき肉は、中身が赤い状態でいただきます。
この状態のお肉を提供するために、
工場では徹底した衛生管理がされているのだと想像できます。
(清掃には3時間かけているのだそう!)

静岡県民の多くの方が、定期的に「さわやか」に通っています。
そのため、「さわやか」はいつも混んでいます。
入口付近はたいてい待合客で溢れているのですが、
先日、新しい設備があることがわかりました!
(静岡池田店で確認)

いつから導入したのでしょうか。
店頭に自動受付システムが置かれていました。
タッチパネルで人数を入力すると、
番号の書かれた受付レシートがでてきます。
レシートにはQRコードが表示されていて、
これをスマホで読み込むと、
あとどのくらいで自分の順番になるかわかります。

「Airウェイト」というシステムなのですが、
これがあれば、一度お店を離れても、
順番が近くなったら行けばよいので安心。
待ち時間を有効に使うことができますね!
スマホから、順番待ちのキャンセルもできます。

お店も少しずつ改良を重ねてくれているのですね。
私達県民は、「さわやか」にずっとついて行きますよ♡

今回、デザートに苺パフェも注文したのですが、
苺がとても甘くて、かなり美味しかったです!

ちなみに、げんこつハンバーグのカロリー602kcal
おにぎりハンバーグのカロリー497kcalです。

ハンバーグとパフェで総カロリーはすごいことになりましたが、
たまにはこういう日もありですよね!

自然派食材で心身ともに癒されます「Locomani(ロコマニ)」

静岡市葵区鷹匠の「Locomani(ロコマニ)」
動物性食材を使わない食事やデザートを扱うお店です。

お店の場所は、新静岡セノバの改札口から徒歩2分くらい。
ナチュラルな外観なのであまり目立ちませんが、
秀英予備校の向かいなので見つけやすいですよ。

店内は、ちょっと古めかしい木のテーブルとイスで、
とってもナチュラル。
2人掛テーブルが6つと、窓側にカウンターが4席。(ひざ掛けあり)
小さな雑貨や緑も可愛くて、女性ひとりでも居心地が良いです。

「ロコマニ」のメニューは、
全て、動物性食材を使わずに作られています。

ランチは4種類ほどありますが、
やはりランチプレート(菜食プレート)が人気。
しかも、昼~夕方のいつでも注文できるのが嬉しいです。
メニューは週替わりになっていて、1180円です。
数品のおかず・ご飯・お味噌汁・お茶がセットになっています。
(2018年3月以降、税込価格から税抜価格となるそうです)

もちろんデザートにも動物性食材は不使用
卵や乳製品の代わりに、豆腐や豆乳を使っています。
ケーキ+ドリンクのセットは740円
ショーケースの中のケーキを選び、
ドリンクは珈琲・紅茶・番茶から選びます。
ケーキはハーフ&ハーフにもできるようです。
ハーフケーキ+スコーン+ドリンクのセットというのもありました。

今回は、豆腐のチョコレートケーキをいただいたのですが、
とてもしっとりで、甘さ控えめ、結構食べ応えがありました。
一緒に添えられていた豆腐のクリーム(かな?)も素朴な味わいです。

動物性食材を使わず、優しい味付けになっているので、
甘党こってり好きな方には物足りないかもしれません。
でも、たまには体に休息を与える外食も良いですよ♪

それから、BGMはヒーリング音楽で、すごく癒されました。
雑誌もたくさん置いてあって、つい長居してしまいそう。
壁掛け時計が30分おきに鳴るのも、なんだか懐かしくて好きでした。

体と心に優しいお店。
営業時間は11時半~18時。日曜定休です。
女性には特におすすめしたいお店です♪

野菜がいっぱい摂れるランチ、お惣菜のお店「namiki(なみき)」

静岡市駿河区国吉田の「namiki(なみき)」
野菜中心のお惣菜をいただけるお店です。

お店の場所は、東名高速道路沿い。
静岡鉄道の県総合運動場駅から、
まっすぐ運動場の横を上がっていったあたりです。

外観はブルーの外壁がお洒落な住宅。
大きな看板は無いので、お店だとは気づきにくいです。
家の前に、野菜の無人販売があるのが目印です。
(珍しい野菜が多くて面白いです♪)

駐車場は住宅の横に3台ありました。
(お店の方の車も置いてあるかと思います)
また、住宅前にも縦列で2台は停められそうです。

店内に入ると、小さなスペースに、
お惣菜を販売するショーケースがあります。
10種類くらい(もっとかな?)ありました。
野菜のお惣菜が中心ですが、ハンバーグなども。

そして、奥の扉をあけるとカフェ空間があります。
落ち着いた雰囲気で、カウンターを含め12席。
店主さんが手際よく動き、また丁寧に接客してくれます。

ランチは1種類のみで、1500円
野菜中心のおかずなど7品前後で、内容は週替わりだそうです。
ドリンクは珈琲や紅茶を選べます。
(特に珈琲にこだわられているようです♪)

いただいたランチは、1品1品丁寧に作られているなぁと思いました。
野菜中心ですがボリュームたっぷりで、
なかなかにお腹いっぱいになりました。
野菜の美味しさはもちろん、
たくさん噛んで食べることで、健康的な食事ができたなぁと実感。

カウンター内にとても大きな蓄音機があり、
食事と一緒に音楽(クラシック系です)も楽しむことができます。
カフェ時間に、のんびり本を読むのも良さそうです。

思っていた以上の素敵なお店でした。
今度はお惣菜を買いに行こうかな♪