明太子が食べ放題のランチが魅力的、ボリューム満点「博多もつ鍋やまや」

Pocket



静岡市葵区黒金町、アスティ静岡の中にある「博多もつ鍋やまや」
2017年9月にオープンしてから、大人気のお店です。

「やまや」と言えば、博多で有名な明太子の老舗。
継ぎ足し続けている「匠のたれ」で168時間熟成させるそうです。
(168時間=ちょうど一週間ですね)

そんな「やまや」ですが、
明太子の良さを生かした飲食店を多数出店しています。
その中の1つが「博多もつ鍋やまや」
全国に20店舗がありますが、静岡県内では、
静岡アスティ店が初出店となります。
場所は、以前ABCクッキングがあったゾーンで、
席数も多く用意されています。

夜はもつ鍋を中心とした居酒屋になりますが、
ランチタイムには、明太子・高菜・ご飯が食べ放題の定食を
いただくことができます。

今回は、平日のランチタイムに行ってみました。
近隣オフィスの昼休みが終わる13時近くを狙ったところ、
店内はまだ賑わっていましたが、すんなり入ることができました。
こちらのお店では、先に入口のレジで注文と会計を済ませます。
入口にはパーテーションポールが立っていました。
混雑時には行列ができるんでしょうね。

定食メニューは5種類ほどありましたが、
まずは一番人気そうな「鶏の唐揚げ明太風味定食」にしました。
定食は全て1100円です。

店内は、入って正面にカウンター2人掛けが4つ。
左手に6~8名掛けくらいの大きなテーブル席が4卓ほど。
奥には20人ほど座れそうな座敷があります。
客層は男女半々くらい。
女性一人でも意外と入りやすいです。

注文システムが上手く機能しているようで、
待ち時間はわずかで定食が運ばれてきました。

定食の内容は、唐揚げ・キャベツ・ご飯・味噌汁・ひじき煮物です。
この定食、なんと唐揚げ7個でした。
ご飯の量も多めで、全体的にかなりのボリューム。
おそらく、小食の女性には厳しいかと。
唐揚げには明太子のタレがかかっています。

定食自体のボリュームが多かったため、
食べ放題の明太子は2切れしか食べれませんでした。
でも、もちろん美味しかったですよ!
味噌汁・ひじき煮物は、さっぱり目の味付けなので、
唐揚げとバランスが取れていました。

次に行く機会があったら、今度はお魚の定食にして、
明太子をいっぱい食べようかな~と思います。
夜のもつ鍋メニューも行きたいなぁ。

ちなみに、入口付近にお土産コーナーがあり、明太子が買えます。
他にもいろいろ置いてありましたので、
一度見に行ってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です