ナチュラルな平屋のおうち「café basso(バッソ)」

Pocket


静岡市駿河区下川原、150号線沿いにある「basso(バッソ)」
安倍川を渡ってしばらく行くと、
右手に「カフェバッソ」と書かれた
壁が見えてきますので、わかりやすいです。
交通量が多い道路なので、右折の際は気をつけてください。
(私は、ぐるっと回って左折で入りました)

駐車場はお店の前と横を合わせて15台以上あり、
広くて停めやすいです。

さて、「カフェバッソ」と壁に書かれた住宅ですが、
こちらは、casa cube(四角四面の家)というモデルハウスです。
実は、「バッソ」も住宅展示を兼ねたカフェであり、
コンセプトは「平屋の家」
外観は、暗めの外壁でシンプルながら温かみがあり、
天井が高く、大きなリビングがとても開放的な家です。
カフェの営業は2015年7月から始めたようです。

店内に入ると、大きなフロアにオープンキッチン。
木材の床と天井がナチュラルな雰囲気。
席は、2~4人掛けのテーブルが合わせて10卓ほどありますが、
全体的にゆったりした配置になっています。
ローテーブルのソファ席などもありますので、
お好みの席を見つけてくださいね。

お店の開店時間は8時~17時。
朝はモーニングも提供しています。ランチは11時から。
以前、モーニングをいただいたのですが、
ワンコインでリーズナブルでとても気に入りました。

今回はランチにお邪魔したのですが、
イチオシの、bassoおまかせプレートを注文してみました。
中央にサラダ、周りに8品のおかずが添えられたワンプレートです。
黒米ご飯とスープ付で、1100円。
ドリンクは別料金です。
これ以外にもパスタ・カレー・サラダプレートなどがあり、
1000円以下とリーズナブルです。(ドリンク別)

おまかせプレートのおかずは野菜が中心ですが、
卵やお肉のおかずもあります。
全体的にヘルシーな印象。
運ばれてきたときは、ご飯の量が少ないなと思ったのですが、
実際食べ終わったら、丁度良かったです。

BGMも控えめで、ゆったりできる雰囲気です。
モーニング、ランチ、カフェタイム、
どの時間帯でもおすすめです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です