老舗菓子店が作るパンに注目!店舗も可愛く目立ってます「かしはる安倍川店」

静岡市駿河区東新田の「かしはる安倍川店」
「かしはる」は、焼津市を中心に8店舗を構える老舗菓子店ですが、
安倍川店では最近リニューアルし、パンの販売も始めたそうです。

お店は静岡大橋を渡って丸子方面に向かう途中にあります。
私自身、これまで「かしはる」を利用したことがなかったのですが、
最近、お店の前を通る機会があり、
道路沿いにとても目立つオブジェのような壁を発見!

焼いたパンのような色味を再現していて、
KASHIHARUのパーツと、
和菓子・洋菓子・パンのパーツが組み合わされています。
メルヘンチックですごく可愛いです♪

さっそく吸い込まれるように入店。
駐車場は店舗前と裏に合わせて10台以上あり、
広くて停めやすいです。

店内もとても広く、入って右側がお菓子のゾーン。
正面にパンが並びます。
また、左手(道路側)には、イートインコーナー
テラス席もあるようです(オブジェ看板の裏)。
給茶機も置いてありました。

パンの種類は少なめで、
食パン・レーズンパン・黒豆パン・あんぱん・クリームパンなど。
食パンは試食ができました。

食パンは2種類あり、天然酵母を使用しています。

・バターと牛乳を加えずシンプルな配合の「純」
・生クリームを使った贅沢な配合の「柔(やわら)」

どちらも試食させてもらいましたが、
「純」は素朴な感じ。トーストすると香りが引き立つそうです。
「柔」は生食用ということで、とてもしっとりしています。

レーズンパン黒豆パンは、「柔」と同様の生地だそうです。
黒豆パンは、甘い黒豆がたくさん入っているとのこと。
今回は朝食用にしたかったので、レーズンパンを購入しました。
(レーズンパンは350円)

細長い形のレーズンパンは、手で割ってみるとレーズンがたっぷり。
そのままでも、しっとりふんわりでもちろん美味しいのですが、
厚めに切って少しトーストすると、表面がサクッとして、
中はふんわりで良い食感になりました♪

パンの紹介の小冊子ももらったのですが、
「焼津ツナカレーパン」というのもあって、
揚げ・焼きの2種類があるとのこと。
レジの側にあった「ぱふかすてら」も気になったので、
また行ってきたいと思います!

静岡ゴールデン横丁に初潜入!ビールとソーセージの「ハンプルク」

静岡市葵区黒金町、JR静岡駅の高架下にある
「静岡ゴールデン横丁」に初めて行ってきました!

2017年3月にオープンした「静岡ゴールデン横丁」
昭和の終わり、「平成元年」をコンセプトにした飲み屋街です。
提灯がぶらさがり、賑やかな飲み屋が立ち並んでいます。
きっと、年配の方には懐かしく、
若い世代には逆に新鮮に感じられる雰囲気。
なんと、夕方17時~翌5時まで営業しているそうです。

現在、串カツ・ホルモン・焼き鳥など、
全部で7店舗のお店が入っていますが、
今回は、横丁内では唯一の洋風のお店である、
ドイツ風レストラン「ハンプルク」に行ってきました。

「ハンプルク」は、建物の一番奥にあります。
お店全体がレンガ風になっていて、
街角のバーのような雰囲気です。

小さなお店ですが、
店内に大小のテーブルが5卓、
それから、お店の前にも2卓ほどありました。

この日は、土曜の夜ということもあり、
横丁全体が盛り上がっていた様子で、
「ハンプルク」も満席になっていました。

お料理は、ステーキ・ハンバーグなどのがっつり系から、
ソーセージ・生ハム・チーズなどのおつまみ系、
バーニャカウダピザなどの人気メニューが揃っています。
特に、ハンバーグピザは人気がありそうでした。
私は、ソーセージが本格的で気に入りました♪

お酒の種類も多く、
特にビールは、ピルスナー・ヴァイツェン・IPAなどの、
クラフトビールが揃っています。
ワインやカクテルも豊富で、
特に、「コットンキャンディースパークリング」は、
色付きわたあめにスパークリングワインが注がれて、
見ているのも楽しいですよ♪

混雑のため提供が遅いこともありましたが、
店員さんが丁寧で好感が持てました。
明け方まで営業しているので、2軒目、3軒目にもいいですね。

ちなみにゴールデン横丁のお化粧室は、
各店内にはなく、建物内に1か所になります。
数も多くて清潔なので好感が持てました。

横丁内の他のお店も、
機会があったら行ってみたいです!

まさに皆の故郷(ふるさと)、地元客で賑わう「ふるさと」

静岡市清水区春日、南幹線沿いにあるお蕎麦屋さん「ふるさと」
最寄駅は静岡鉄道の桜橋駅で、改札を出て右手に500mくらいです。

駐車場はお店の前に10台ほどと、他にも用意されており、
混雑する時間帯には駐車場係のおじさまが案内してくれます。

古民家風の建屋に、店内はテーブルと掘りごたつの座敷、
それからカウンター席もあり、全部で50席くらい。
仕切りなどがないので、周りのお客さんが良く見えます。
家族大勢で利用する方も多く、賑やかな雰囲気です。

私も何度か利用していますが、お昼時は特に混み、
入店待ちになることもあります。
できれば開店時間に間に合うように行くのがおすすめです。
(昼11時~、夜17時半~)

人気のランチは、平日限定の「まぐろごはん」だそうです。
お蕎麦と、まぐろ刺身の両方を楽しめて、
しかも1000円以下とリーズナブル。
お蕎麦と、にぎり寿しのランチもあります。

「ふるさと」では、お蕎麦はもちろんですが、
私は、ぜひ居酒屋としての利用をおすすめします。
実は、お刺身や一品料理のメニューも多いんです。
特に、桜海老のアヒージョには虜になってしまいました!
(付け合わせのバケットもすごく美味しいです)

以前行った時には、スーツ姿の大人数の宴会もしており、
とてもアットホームで良いなぁと思いました♪

桜海老や地魚などが味わえますので、
県外からのお客様をお連れしても良いと思います。

夜22時には閉店してしまうので、入店はお早めに。
駅から徒歩圏内なので、ぜひ電車で、
または運転手を連れて行ってみてくださいね。