明太子が食べ放題のランチが魅力的、ボリューム満点「博多もつ鍋やまや」



静岡市葵区黒金町、アスティ静岡の中にある「博多もつ鍋やまや」
2017年9月にオープンしてから、大人気のお店です。

「やまや」と言えば、博多で有名な明太子の老舗。
継ぎ足し続けている「匠のたれ」で168時間熟成させるそうです。
(168時間=ちょうど一週間ですね)

そんな「やまや」ですが、
明太子の良さを生かした飲食店を多数出店しています。
その中の1つが「博多もつ鍋やまや」
全国に20店舗がありますが、静岡県内では、
静岡アスティ店が初出店となります。
場所は、以前ABCクッキングがあったゾーンで、
席数も多く用意されています。

夜はもつ鍋を中心とした居酒屋になりますが、
ランチタイムには、明太子・高菜・ご飯が食べ放題の定食を
いただくことができます。

今回は、平日のランチタイムに行ってみました。
近隣オフィスの昼休みが終わる13時近くを狙ったところ、
店内はまだ賑わっていましたが、すんなり入ることができました。
こちらのお店では、先に入口のレジで注文と会計を済ませます。
入口にはパーテーションポールが立っていました。
混雑時には行列ができるんでしょうね。

定食メニューは5種類ほどありましたが、
まずは一番人気そうな「鶏の唐揚げ明太風味定食」にしました。
定食は全て1100円です。

店内は、入って正面にカウンター2人掛けが4つ。
左手に6~8名掛けくらいの大きなテーブル席が4卓ほど。
奥には20人ほど座れそうな座敷があります。
客層は男女半々くらい。
女性一人でも意外と入りやすいです。

注文システムが上手く機能しているようで、
待ち時間はわずかで定食が運ばれてきました。

定食の内容は、唐揚げ・キャベツ・ご飯・味噌汁・ひじき煮物です。
この定食、なんと唐揚げ7個でした。
ご飯の量も多めで、全体的にかなりのボリューム。
おそらく、小食の女性には厳しいかと。
唐揚げには明太子のタレがかかっています。

定食自体のボリュームが多かったため、
食べ放題の明太子は2切れしか食べれませんでした。
でも、もちろん美味しかったですよ!
味噌汁・ひじき煮物は、さっぱり目の味付けなので、
唐揚げとバランスが取れていました。

次に行く機会があったら、今度はお魚の定食にして、
明太子をいっぱい食べようかな~と思います。
夜のもつ鍋メニューも一度行ってみたいです。

ナチュラルな平屋のおうち「café basso(バッソ)」


駿河区下川原、150号線沿いにある「basso(バッソ)」
安倍川を渡ってしばらく行くと、
右手に「カフェバッソ」と書かれた
壁が見えてきますので、わかりやすいです。
交通量が多い道路なので、右折の際は気をつけてください。
(私は、ぐるっと回って左折で入りました)

駐車場はお店の前と横を合わせて15台以上あり、
広くて停めやすいです。

さて、「カフェバッソ」と壁に書かれた住宅ですが、
こちらは、casa cube(四角四面の家)というモデルハウスです。
実は、「バッソ」も住宅展示を兼ねたカフェであり、
コンセプトは「平屋の家」
外観は、暗めの外壁でシンプルながら温かみがあり、
天井が高く、大きなリビングがとても開放的な家です。
カフェの営業は2015年7月から始めたようです。

店内に入ると、大きなフロアにオープンキッチン。
木材の床と天井がナチュラルな雰囲気。
席は、2~4人掛けのテーブルが合わせて10卓ほどありますが、
全体的にゆったりした配置になっています。
ローテーブルのソファ席などもありますので、
お好みの席を見つけてくださいね。

お店の開店時間は8時~17時。
朝はモーニングも提供しています。ランチは11時から。
以前、モーニングをいただいたのですが、
ワンコインでリーズナブルでとても気に入りました。

今回はランチにお邪魔したのですが、
イチオシの、bassoおまかせプレートを注文してみました。
中央にサラダ、周りに8品のおかずが添えられたワンプレートです。
黒米ご飯とスープ付で、1100円。
ドリンクは別料金です。
これ以外にもパスタ・カレー・サラダプレートなどがあり、
1000円以下とリーズナブルです。(ドリンク別)

おまかせプレートのおかずは野菜が中心ですが、
卵やお肉のおかずもあります。
全体的にヘルシーな印象。
運ばれてきたときは、ご飯の量が少ないなと思ったのですが、
実際食べ終わったら、丁度良かったです。

BGMも控えめで、ゆったりできる雰囲気です。
モーニング、ランチ、カフェタイム、
どの時間帯でもおすすめです♪

本場のイタリアンが楽しめる、前菜が秀逸!「Adorno(アドルノ)」



静岡市の街中、
葵区紺屋町にあるイタリアンの「Adorno(アドルノ)」
街中を何度か移転されているようで、名前も既に有名みたいですね。

お店の場所は、パルコの裏手、浮月楼がある所の交差点を、
駅から向かって左手に曲がり、100mくらいです。
向かいには稲森パーキングあります。
小さなお店ですが、イタリア国旗が目立っていて、
外観からでも良い雰囲気が伝わってきます。

「アドルノ」は、アドルノさんという外国人シェフのお店で、
ブラジルとイタリアで修業されたシェフの、
本格的なイタリアンが楽しめます♪

店内に入ると、目の前には大きなお肉の塊。
プロシュートです。
左手にカウンターが数席。右手にテーブル席が14席ほどあります。
高いところにテレビがあり、海外サッカーリーグを映していました。
店員さんはシェフ以外にも2名いましたが、
基本的には、シェフが自ら案内をしてくれるようです。
シェフはとってもフレンドリーな方です。

今回は休日ランチに訪問しました。
土日祝のランチはコースになっており、2000円から。
ランチにはちょっと高いなと思いましたが、期待を込めて入店。
(大正解でした!)

2000円のランチコースは、
サラダ・パン・前菜盛り合わせ・
パスタorリゾット・コーヒーor紅茶
です。
パスタとリゾットは、その日のメニューが決まっているので、
案内を見てお好きな方を選びます。
私は、リゾット(この日はアスパラのチーズリゾット)を選びました。

まず、サラダはさっぱりめのドレッシングがすごく美味しかったです。
バケットはオリーブオイルバルサミコで。
バルサミコが甘めで、気に入りました。

そして前菜、
これが食べられるなら、決してコスパも悪くありません。
内容は、自家製チーズ、カプレーゼ、帆立、
プロシュート(店内にある塊から)・
スモーク魚とサワークリームのブルスケッタ・
桜海老と野菜のフリッタータ。

どれもこれも、美味しい!!このお店のは全部美味しい。

昼からワインをいただきたくなる味でした。
もちろん、メインのリゾットも濃厚で美味しかったですよ♪

平日はもう少しリーズナブルなランチもあるみたいですが、
前菜は、お値段なりの量になりそうです。
ぜひ少し豪華めのランチにチャレンジされることをオススメします。
ディナーでワインと一緒にアルカルトを楽しむのも良さそうですね、
私も一度飲みに行ってみたいと思っています。

パティシエのセンスが光る、素敵な色彩のケーキ達「Patisserie46(ヨンロク)」



静岡市葵区鷹匠にある「パティスリー46(ヨンロク)」
2017年1月にオープンしたケーキ屋さんです。

新静岡セノバから市民文化会館方面へ繋がる通り沿いにあり、
セノバからは、歩いて1分もかかりません。
お店の前には「46」のロゴマークと自転車。
カジュアルな雰囲気です。
ケーキ屋さんて、女性好みの可愛らしい雰囲気のお店が多いですが、
こちらのお店は男性も入りやすそうだなと思います。

お店に入ると正面のショーケースには、10種類以上のケーキ達。
展示の仕方が雑貨屋さんのようですごく素敵です♪
右手には焼き菓子も。
かなりたくさんの用意があり、人気がありそうです。

個性が光るのは、ケーキの色彩です。
ナッツ、お花、ミントなどで、緑や紫などをセンスよく使っています。
クリームのデコレーションも愛嬌があって、
1つ1つのケーキが、素敵な作品に仕上がっています。
ケーキの箱を開けた時の、
「わぁ素敵!」っていう声が想像できるくらい。

今回はタルトフロマージュを購入したのですが、
厚めのタルトはクッキーのような感じで食べ応えがあり、
チーズクリームのホイップは甘さ控えめです。
とてもバランスが良くて、しつこくなくて、美味しかったです!

チョコレートの小さなタルトやザッハトルテも魅力的で、
いろいろ味見したいケーキがたくさんありました。
私自身、街中に出る機会はあまり多くないのですが、
また時間を見つけて来たいなぁと思っています。

また、店内にはイートインコーナーがあります(食べログ情報)。
ショーケースの奥にテーブルが見えましたが、
詳細はよくわかりませんでした。
レジの所にドリンクメニューがあったので、
多分利用できると思います。

夏場には、フォトジェニックなかき氷も販売しているようですね。
駅からも近いので、どなたでも利用しやすいお店だと思います。
お買い物のついでにも、寄りやすいですね♪

たくさんの緑に囲まれたお店「The Plants(プランツ)」



静岡市駿河区池田、南幹線沿いにお店を構える「プランツ」
大小の鉢植えの観葉植物をたくさん扱っています。
お店の場所は、東静岡駅から1kmくらいのところです。
長沼大橋のある池田の大きな交差点に、マクドナルドがありますよね。
その隣には介護福祉施設があり、その隣が「プランツ」です。
店舗が少し奥まったところにあるので、見逃さないように。

お店のオープン時期は正確にはわかりませんが、
2017年秋ごろでしょうか?
南幹線をたまに車で通るのですが、
何やらグリーンが沢山あるお店を発見!
ネットで情報を調べるも、新しいお店なのかあまり情報がなく、
とても気になっていました。
現在は、見やすいホームページもあり、Instagramもされています。

駐車場はお店の前に4台。敷地があまり広くないため、
先客がいると少し停めにくいかもしれません。
(飲食店ではないので満車になることはあまりないかな?)
私が行った時には、お店のトラックが1台停まっていました。

さて、お店の前には既にグリーンがたくさん。
私自身、植物は好きですがあまり詳しくはありません。
種類はオリーブくらいしかわかりませんでしたが、
とにかく緑・緑・緑!

店内も、もちろんグリーンだらけ。
右に左に溢れんばかりに展示されています。
小さめの多肉植物やサボテンもたくさんあり、
インテリアや鉢も、所狭しといろいろ置いてあります。

今回私は小さなサボテンを購入したのですが、
わからない事は店主さんが丁寧に教えてくれますので安心です。
(我が家の多肉植物は寒波の影響で瀕死状態です。無念。)

店主さんは、住宅や店舗のグリーン関連のお仕事をされてるのかな?
外でのお仕事や仕入れなどの関係もあってか、
お店の営業時間は13:00~17:00(水・日定休)と短め。
開店時間を狙って行ってみてくださいね。
植物は定期的に大量仕入れされているようなので、
ホームページやInstagramでぜひチェックしてみてください。

市内に、お花屋さんは沢山ありますが、
これだけグリーン中心のお店はあまり見かけないと思うので、
良いお店ができたな~と思いました♪