ナチュラルなシフォンとプリンのお店「Cana(サナ)」

静岡市駿河区国吉田にある「サナ 草薙店」
無添加シフォンケーキとプリンの専門店です。

オープンしてから、もう10年以上だそうです。
現在は、新静岡セノバ店草薙店の2か所があります。
もともとは焼津で飲食店をされていて、
そこで出していたシフォンケーキが好評だったようですね。
(現在は焼津のお店はやっていません)

セノバ店は、地下1階の薬局ウェルシア付近。
草薙店は、草薙総合運動場の駐車場出入口の目の前にあります。

昔、友人にこのお店のシフォンケーキをもらった時、
ナチュラルで素敵なお店♪と嬉しく思ったのを覚えています。
パッケージも可愛くて、ちょっとした手土産に最適です。

セノバ店は以前利用したことがありましたが、
今回は、草薙店の方に初めて行ってみました。

街中のセノバ店に比べ、こちらは静かな路地にポツンとあります。
草薙総合運動場の駐車場口から向かいの道路に入ってすぐなので、
わかりやすいです。
駐車場はお店に向かって右側の砂利になっている所に1台分。
HPでは2台分とあるので、向かって左のところもそうなのかな?
(未確認です)

草薙店は、住宅の一部を改装したような感じです。
お店構えはとってもナチュラル。
木目調で統一されていて、
お店の前にはグリーンがたくさんありました。
店内にはイートインスペースも少し用意されています。

シフォンケーキは、プレーン・ココア・バナナ・抹茶など、
6~7種類ありました。値段は1つ300円程度。
プリンも3~4種類の味があり、こちらは1つ500円程度。
(グラス容器の返却で50円返金してもらえます)
ちょっと高めだなぁと思いますが、
素材にとてもこだわっている為です。
・あさぎり牛乳
・富士の名水たまご
・オーガニックシュガー
・国産小麦粉。

シンプルな組み合わせで作るからこそ、
素材の1つ1つが本当に大事なんですね。

今回は、シフォンケーキのみ購入しました。
個包装に貼られる「Cana」のシールが可愛いです。
サナのシフォンは「しっとり」だなと感じます。
自然で優しい風味ながら、
ジャムやクリームなどなくても十分美味しい。
日持ちは4日程度です。

ちなみにプリンのグラス容器が可愛いので、
返却せずに自宅でコップとして使っている人、多いようです。
私も以前使っていましたが(割れてしまいました)、
小さめで可愛くてちょうど良いんですよね~。

ナチュラル志向の方に、おすすめです♪

可愛いお店造りにキュンとする「patisserie salut.(パティスリーサリュー)」

静岡市駿河区谷田の「パティスリーサリュー」
県立美術館から下る道の途中にあります。

この場所には、以前「プティタプティ」が入っていましたが、
現在は「パティスリーサリュー」が営業中です。
オープンは2016年3月だそうです。

駐車場はお店の前に3台、比較的停めやすいです。
お店の外からも、ショーケースに並んだケーキ達が輝いてみえます。
店内は、全体が木目調の造りになっています。
所々にグリーンやドライフラワーが飾られていたり、
天井から下りる小さなライトも可愛いくて、
キュンとする雰囲気です♡

ケーキは、ショーケースの中に10種類くらい。
プリンシュークリームはたくさん用意されていました。
特にシュークリームは人気があるようで、
私がお店に行った際にも、大量に購入していかれた方がいました。
(なるほど、店主さんはシューマンで修業された方だそうです!)

ケーキの他、キッシュ焼き菓子もありました。
単品のケーキは500円前後のものが多かったです。
今回は、手土産にプリンを購入したのですが、
バニラビーンズがたっぷり入っていて、
卵感は少なく優しい甘み。食感がとてもなめらかです。
訪問先の友人も、とても気に入ってくれました。

キッシュもとても美味しそうだったので、
別の機会に買いに行きたいと思っています。
人気のシュークリームはお値段も手頃なので、
家族や友人など大勢で集まる時に最適ですね。

お気に入りのお店が一つ増えました♪

こだわり食材、センスの良いパン屋さん「PLAIN BAKERY(プレーンベーカリー)」

静岡市清水区吉川にパン工房がある「プレーンベーカリー」
エスジーポート内のレストラン「ココペリ(閉店)を利用した際、
このお店のことを知りました。
シンプルなロゴで、センスの良さそうなパン屋さん。

吉川のパン工房は予約販売のみ。
他はエスジーポート内「and cafe(閉店)
にて販売していましたが、こちらは閉店しました。

代わりに、ココペリのあった建物に、
「five feet café’s(ファイブフィートカフェ)ができ、
その店内にプレーンベーカリーが併設されています。
パンは13時~19時で販売しています。
(ファイブフィートカフェの記事はこちら

少し前にオープンした静岡店については、
伝馬町で、セノバの近くという事しか情報がなかったのですが、
行ってみるとすぐにわかりました!
セノバ前、けやき通りの端(交差点寄り)です。

店内の床や壁は木の板が張られていて、ナチュラルな雰囲気です。
小さなお店なので、数人のお客さんでいっぱいになってしまいました。
扱っているパンは、種類は少ないのですが、
どれも、国産小麦と天然酵母を使ったこだわりのパンです。

メインはプレミアム食パン
原材料は、
・北海道産小麦
・瀬戸のほんじお
・喜界島のきび糖
・よつばバター
・白神こだま酵母
1斤または2斤サイズで売っていました。

他には、バゲット・ぶどう食パン・セミハードくるみ
・チーズパンがあります。
どれも大きめのパンで値段もそこそこするのですが、
全て試食が用意されているので安心です。
クッキーなどの焼き菓子もありました。

今回は、食パンとバゲットを購入したのですが、
食パンは、ほんのり甘くて上品な味です。
試食の一口で、美味しさが伝わってきました。
バゲットは、トーストすると小麦の風味が強く出て、
良いバゲットだなぁと感じられました。

営業時間は11時~18時、
月・火は定休だそうです。

お店の前に、パンの焼き上がり時間が掲示されており、
受付時間というのも案内がありました。
(人気商品のお取り置き受付かな?)
時間は日によって異なるかもしれませんので、
お店で確認してみてくださいね。