接客も素晴らしい、街中のワインバー「ディプント」

Pocket

静岡街中、スクランブル交差点をわたり、
駅から向かって左に曲がったところにあるお店です。
ビルの1階にあるので、とてもわかりやすいです。

今回、初めて訪問し、後からわかったのですが、
チェーンのお店なんですね!
都内を中心に30店舗以上展開しているようです。
そう言えば、以前に東京でも訪れたことがあるような気がします。
(似たようなお店が沢山あるかもしれませんが… )

こちらのお店、チェーン展開とはいっても、
〇民や、〇の舞などの大衆チェーンとは違って、
とっても本格的です。
お店の雰囲気は、ちょっと広めで明るいバーという感じ。
個室や仕切りが無く開放的になっています。
客層はやっぱり、カップルが多いかな。
あとは、女性2人組も多かったです。

ワインの酒場という謳い文句のお店なので、
もちろんワインのメニューが充実しています。
弱発砲ワインのランブルスコや、
サングリアもいろいろ種類がありました。
特に、ボトルワインのメニューが多かったので、
複数人で行くといろいろ飲めて良いかもしれません。

フードメニューは、
ワインに合った料理が中心です。
お店のおすすめは、
生ハム盛りのプレートや、モッツァレラチーズなど。
チーズ盛り合わせもワインにぴったりですね。
他のメニューも、ひと工夫したものが多くて魅力的でした。
特に、アンガス牛のステーキは、
ワインで作ったお塩と、山わさびが添えられて、
ちょうど良い焼き加減で、すごく美味しかったです!

そして、とても嬉しいのが、
お通しのパンがおかわり無料なこと。
アヒージョや、鶏レバーのパテなど、
パンと合わせたいメニューも充実していますし、
何度おかわりをお願いしても、快く持ってきてくれます。

また、このお店で特に良いと感じたところは、
店員さんがとても気が利いていることです。
メニューを眺めていると、
「メニューでお悩みでしたらご相談にのりましょうか?」
食事が一通り終わったころには、
「お水か炭酸水(無料)がお出しできますよ」
と、とてもタイミング良く声をかけてくれます。

美味しい食事と言うのは、料理だけではなく、
一緒にいる人はもちろん、お店の雰囲気や、
店員さんとのやりとりなど、トータルのものだと思っています。
だからこそ、気持ちの良い接客をしていただくと、
また来たいなぁと思うんですよね。

チェーン店ということで、
年中無休・17時から開店で、夜中(最大4時)まで営業しています。
1次会でももちろん良いですが、
立地も良いですから、2次会、3次会にも最適なお店だなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です